URLリンク http://www.sub.kyarakissen.com/         2003.10.14 開設




 
時 宗 蓮 台 寺



原点  NEW



蓮台寺の墓 NEW



  
本堂葬儀
 NEW


雑感 準備中

日誌
2月
2月24日追加2
蓮台寺は小田原市国府津にある時宗の寺です。
時宗の宗祖は鎌倉時代の僧・一遍上人で総本山は藤沢の遊行寺です。
蓮台寺は一遍上人の教えを引き継がれた他阿真教上人によって1297年に開かれました。
宗祖一遍上人は、捨聖と呼ばれ、生涯を「捨」の精神を貫き通しました。
蓮台寺は、その教えを引き継ぐ寺院なので、その根本精神はおろそかにしてはいけないと思っています。
ところが私が寺を引き継いだとき、その精神はずいぶん遠くへ行ってしまったと感じました。
よい例が、戒名です。
当時、蓮台寺の戒名は13種類もありました。
このように戒名に差別があることは、明らかに、一遍上人の教え、仏教本来の姿から外れています。
他にも気になる点が多々ありましたが、これは蓮台寺だけでなく、仏教界全体の問題だとも感じましたが、これらを放置したままでいたことが今の「寺離れ」に繋がっているのだと思います。
でもこれらを一気に解決するなど到底不可能です。
では、どうすればよいか。
私が採用したのは、日本一の葬儀寺院を目指すことでした。
仏教寺院の本来の目的は葬儀ではないはずだけれど、現実は葬儀が基盤になっているのだから、そこを出発点にして、徹底的によい葬儀を追求することから始めようと決めました。
そしてこの25年間、少しずつ改革を行い、その結果、はじめは180軒だった檀家が、今では470軒になり、寺離れが無縁の寺になりました。
これで、ひとつの道を示せたと思っています。
ところで、このホームページは、開設して18年目になりますが、思うところあって、全面的に改定することにしました。
今までに書いたものは、一旦破棄して、新しく書き加えていくことにしましたのでご承知ください。
     
  文責:蓮台寺住職 吉川晃
 



アクセスカウンター アクセスカウンター アクセスカウンター