蓮台寺の葬儀
○葬儀料
葬儀を行う場合に寺に納めるお布施です。
この中には、通夜式、葬儀式、初七日忌の読経、戒名料、交通費などその他一切が含まれます。

葬儀料は墓地面積によって異なり、次式に従います。

葬儀料=9万円+墓地面積率×2.5万円

墓地面積率は「畳半畳の倍数」

これから蓮台寺に入壇される方は次のどれかになります。

 墓地の種類  墓地面積率  葬儀料
 霊園墓地    9万円
 蓮祐の墓    9万円
 富士見墓     11.5万円
 家族墓Ⅱ、Ⅲ、Ⅳ
   11.5万円


○戒名
蓮台寺では戒名に差を付けません。
全ての人が
男性は  ○阿○○清居士
女性は  ○弌○○善大姉
となります。
理由:戒名に差を付けるのは仏教本来の姿でないからです。

○葬儀における飲食
① 通夜式読経中の飲食は禁止です。
② 通夜式後の通夜料理は精進料理としアルコール類は出しません。
③ 忌中払いは、火葬場での忌中弁当で済ませます。
④ 火葬場でのアルコール類は禁止です。
理由:昨今の大手葬儀社による華美に流れた葬儀の
    乱れを正すためです。

○葬儀費用
 
 
  門松葬祭が蓮台寺の本堂を使って施行する場合の
  費用は次のようになります。

①葬儀施行費(最近の例から)
 1日葬 34万円(税込み)
 2日葬 43万円(税込み)
 この中には本堂使用料、マイクロバス代が含まれ
 ています。
②飲食費
 通夜料理      1人当たり 2160円
 火葬場での弁当 1人当たり  864円~2160円
③返礼品費用
 これは施主家の意向によりますが
 1軒当たり2160円が多いようです。

○檀徒になった場合に納める費用
1.維持会費
 本堂と庫裏に対する地震・火災保険や境内整備
 など、寺の維持に使うための費用で、これも次式
 のように墓地面積に応じて決まっています。
 維持会費(年額)=3000円+墓地面積率×600円
 なお、これは維持会役員が徴収し、管理します。

2.長期積立金
 将来、本堂や庫裏を建て替えるために積み立てる
 お金で、その代わりに蓮台寺は今後寄付は一切募
 りません。
 長期積立金も墓地面積によって次式に従います。
 長期積立金(年額)=2000円+墓地面積率×500円

3.付け届け
 盆、暮れ、お彼岸などに納めていただいていた
 「付け届け」は寺の将来を考えて廃止しました。

 従って、これからの入壇者が義務として寺に
 支払う費用は
 霊園墓地と蓮祐の墓の場合は年間5000円
 富士見墓と家族墓の場合は年間6100円です。

4.諸費用
 年回法要や施餓鬼法要をする場合には上記以外の
 費用がかかるので、 家族墓と富士見墓を例にとり全
 ての費用を表にまとめました。

諸費用(富士見墓、家族墓の場合)

 葬儀に関する費用 葬儀料   11万5千円
   本堂使用料  3万円
 法事に関する費用  お経料  任意
   卒塔婆料  3千円
   客殿使用料  1人 2百円
   お膳料  廃止
 施餓鬼料   3尺トウバ  3千円
   5尺トウバ  5千円
 その他  長期積立金  2千5百円
   維持会費  3千6百円
   付け届け   廃止


○檀徒の皆さんへ
 葬儀の事前相談を勧めます。
 最近のデータによると、西湘地区の最大手の葬儀社
 で葬儀を行ったら、前述の67万円で出来る葬儀が
 150万円もかかりました。
 ですから、互助会に入っている家にも事前相談を
 勧めます。